スポンサーサイト

  • 2010.05.28 Friday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


逃走中? 電車にはねられ死亡=男性が踏切立ち入る―東京・八王子(時事通信)

 27日午後1時35分ごろ、東京都八王子市千人町のJR中央線の踏切で、60代とみられる男性が、新宿発松本行きの下り特急あずさにはねられた。男性は病院に運ばれたが、死亡した。
 事故直前、付近の通行人から「泥棒と言われ、逃げている男がいる」との110番があり、警視庁八王子署は男性の身元確認を急ぐとともに、通報との関連を調べている。
 同署によると、男性は遮断機の下りた踏切内に立ち入り、電車に衝突した。乗客にけがはなかった。 

【関連ニュース】
中央道で3人はねられ死亡=路肩で修理中、トラック突っ込む
衝突「広がったら怖い」=邦人犠牲に困惑も
立教大生殺害で公的懸賞金=有力情報に上限300万円
ラグビー元日本代表、転落死=帰宅途中、JR鎌倉駅
線路脇に転落、男性作業員死亡=電車の架線で感電か

<地籍調査>実施5割 「平成の検地」財政の壁 開発、相続に支障も(毎日新聞)
<酒気帯び事故>落ちたナンバープレートから…64歳容疑者を逮捕(毎日新聞)
<風営法施行令>改正案公表 「類似ラブホテル」など規制へ(毎日新聞)
<タクシー強盗>銀行の2副支店長を逮捕 兵庫県警(毎日新聞)
子ども手当、現物支給検討へ…長妻厚労相(読売新聞)

宗教法人口座に収益隠す=FX運用うたった女再逮捕−滋賀県警(時事通信)

 外国為替証拠金取引(FX)での運用をうたい多額の資金を集めたとして、逮捕された元投資会社社長草野久美子容疑者(61)=東京都品川区東品川、金融商品取引法違反罪で公判中=が、犯罪収益を宗教法人名義の口座に入金して隠したなどとして、滋賀県警生活環境課などは13日、組織犯罪処罰法違反(犯罪収益隠匿)などの疑いで再逮捕、会社役員藤原和志容疑者(61)=兵庫県芦屋市潮見町=を新たに逮捕した。
 草野容疑者は「犯罪収益を隠すつもりで入金したわけではない」と容疑を一部否認、藤原容疑者は認めているという。 

【関連ニュース】
FOIがストップ安=粉飾で調査
半導体関連企業を強制調査=上場時の売上高水増し容疑
リンク・ワンに課徴金=金融庁
株価版FX、9月上場=日経225指数に連動
岡三オンライン証、FX手数料再値下げ

社福法人がガラス片2500トン不法投棄、姫路市役所など捜索(産経新聞)
<チェリスト>823人が平和願い演奏 広島(毎日新聞)
値引き要求防止で通知=コメ戸別補償めぐり―農水省(時事通信)
<東京都文京区>男性職員が初の育休取得 区長「うれしい」(毎日新聞)
消えぬ心のつめ跡 新型インフル国内初感染から1年(産経新聞)

普天間問題で社民・照屋氏が首相批判「あきれてものが言えない」(産経新聞)

 社民党の照屋寛徳国対委員長は6日、米軍普天間飛行場(沖縄県宜(ぎ)野(の)湾(わん)市)の移設問題で、鳩山由紀夫首相が「抑止力」の観点から県内移設を提案したことに「誰から何を学んだか知らないが、一言で言えばあきれてものが言えない。情けない」と酷評した。

 さらに「県外はダメだったから沖縄に? 冗談じゃない。県外には配慮して、沖縄には配慮しないのか。首相を含めてこの国の政治の不作為で沖縄を犠牲にすることは私や県民は絶対に容認しない」と県内移設に反発した。党本部で記者団の質問に答えた。

【関連記事】
故鳩山一郎元首相の墓に黄色い塗料 東京・谷中霊園
普天間問題で首相 「最低でも県外」は「努力したいという思い」
糸口すらみつからない…解けぬ「友愛数」の呪縛
板挟みの沖縄知事 首相から具体的な移設先が明示なくいらだち
広がる不信、怒る沖縄 首相の訪問に「ヤマチラカチ、ヌースガ」の声

上品な感じが好き…青紫色カーネーション人気(読売新聞)
挙党一致を強調=党役員、閣僚にも指導力求める−民主・小沢氏(時事通信)
“青く見えない隣の芝生” 校庭芝生化8% 維持管理が大変/効果に疑問(産経新聞)
普天間問題・閣僚から首相にエール 「約束は重いが実現は別問題」(産経新聞)
B型肝炎訴訟 閣僚会議で政府方針を決定 和解協議へ(毎日新聞)

名古屋市の違法行為認定=税減免措置で最高裁(時事通信)

 名古屋市に公園用地を売却する際、市職員から所得税減免の特例措置があると説明を受けたのに、適用されずに追徴課税処分を受けたとして、地権者の女性が市に損害賠償を求めた訴訟の判決で、最高裁第3小法廷(田原睦夫裁判長)は20日、「市の違法行為で損害が発生したのは明らか」として、賠償を認めなかった二審判決を破棄、名古屋高裁に審理を差し戻した。 

【関連ニュース】
4000億円の申告漏れ=IBMグループ、過去最大規模
不正なければ課税は5年分=追徴税額試算、5億円以上
バスキア絵画売却益2億円隠す=三重の美術館長、脱税で告発

元交際相手にナイフ突きつけ15時間監禁容疑 無職の男逮捕 警視庁(産経新聞)
北教組幹部ら、来月初公判=小林氏陣営の違法献金事件−札幌地裁(時事通信)
免許ない乗組員が操船=沖縄の3人死亡事故−運輸安全委(時事通信)
タケノコ 収穫ピーク 北九州の観光園(毎日新聞)
<北教組事件>資金提供認める方針 2被告、黙秘から一転(毎日新聞)

ネットで教育語ろう 文科省が掲示板設置(産経新聞)

 文部科学省は17日、教育問題について一般教職員や中高生らと議論するインターネット上の掲示板「熟議カケアイ」を開設した。教職員や中高生、保護者らに自由に議論してもらい、教育現場の生の声を政策に反映させるのが狙い。こうした試みは、政府レベルでは初の取り組みだという。

 氏名、住所、電話番号などを登録すれば誰でも「参加」が可能。議論は同省の政策形成の核となっている中央教育審議会でも報告される。

 ネットの専門家からは「心ないユーザーが、ただのいたずら書きの場にしたり、個人中傷の場になったりする可能性もある」と指摘しているが、文科省の担当者は「問題は生じるかもしれないが、走りながら考えたい」としている。

 掲示板のアドレスは、http://jukugi.mext.go.jp/。

【関連記事】
ネット中傷 ドコモの上告棄却 最高裁
新しい政治のあり方とは? ネット選挙運動、議員もユーザも熱い議論
最高裁がネット中傷を「有罪」判断 書き込みに「裏付け」必要…ネット表現の未来は?
グーグル撤退、約9割が賛成 中国のネット利用者
水道橋博士「ツイッターって“口べたなアンプ”」
外国人地方参政権問題に一石

龍谷大生が中2女子を買春、逮捕(産経新聞)
営業停止中にまた食中毒 大阪府警が会席料理店を告発(産経新聞)
「最後の映像、使命感の結晶」=村本さん葬儀に500人−東京(時事通信)
“最後の大物仕手筋”公訴を棄却 大阪地検、脳梗塞で訴訟能力なし(産経新聞)
<労働者派遣法>改正案が衆院で審議入り 野党から懸念意見(毎日新聞)

こちらのシャトルは現役続行=北九州市〔地域〕(時事通信)

 日本人宇宙飛行士山崎直子さんの搭乗が国内の注目を集める中、年内に退役する予定のスペースシャトル。一方、北九州市内のテーマパーク「スペースワールド」には1990年4月のオープン時から、本物と同じ大きさのシャトルのレプリカが設置されている。
 高さ約60メートルで、園内にそびえ立つシャトルは20年間、宇宙への興味津々でやってくる家族連れを見守り、時には目の前で結婚式を挙げたのカップルを祝福してきた。スペースワールドでは、「本物の引退は残年だが、宇宙開発やパークの記念碑として末永く愛してもらいたい」と、テーマパークの象徴として引き続き「現役」を続けてもらう方針だ。 

【関連ニュース】
〔地域の情報〕古き良き時代伝える「おっちゃんの宝物」刊行=和歌山
〔地域の情報〕「徳川家康検定」を実施=愛知県岡崎市
〔地域の情報〕「武田兵糧丸」を銘菓に=山梨県
〔地域の情報〕三大桜の「淡墨桜」が見ごろ=岐阜県本巣市
〔地域の情報〕キーホルダーで阿波あいをPR=徳島県

薬師寺 映画「春との旅」奉納される(毎日新聞)
救急救命士国試、合格率84%(医療介護CBニュース)
陛下が種もみまき(時事通信)
<普天間移設>連立内から「5月末は無理」(毎日新聞)
<ノリタケ>子会社元社員を追送検 横領額は1840万円に(毎日新聞)

和解に向け面談を再要請―B型肝炎原告団(医療介護CBニュース)

 全国B型肝炎訴訟原告団・弁護団は4月6、7日の両日、鳩山由紀夫首相や長妻昭厚生労働相ら6大臣への面談要請が実現しなかったことに抗議し、日比谷公園で座り込みを行った。7日には、鳩山首相に謝罪を求める請願書を提出。長妻厚労相、仙谷由人国家戦略担当相には、面談を求める要望書をそれぞれ提出した。厚労省内で記者会見した奥泉尚洋弁護士は、「1日も早い和解による解決を目指して行動している。原告の訴えをまず聞いてもらいたい」と述べた。

 鳩山首相あての「全国B型肝炎訴訟の和解による解決を求める請願書」では、▽責任を認め謝罪する▽肝炎患者に対する医療費支援、生活支援対策を一層充実させる▽予防接種行政を検証する第三者委員会を設置する―ことなどを求めている。

 原告団の谷口三枝子代表は会見で、面談が実現しなかったことについて「がっかりしている」と述べ、「これで命を守る鳩山政権と言えるのか。何よりも被害者の命が最優先されるべきではないか」と訴えた。

 同訴訟では、集団予防接種での注射針の使い回しが原因でB型肝炎に感染したとして、患者や遺族が国を相手取り提訴。札幌、福岡の2地裁が和解を勧告している。


【関連記事】
6大臣との面談実現せず「大変遺憾」―B型肝炎原告団
B型肝炎訴訟、「具体的な話できる段階でない」―長妻厚労相
「和解勧告受け入れ、協議開始を」―全国B型肝炎訴訟原告団・弁護団
B型肝炎訴訟、7地裁に追加提訴―原告患者409人に
被害者全員の救済を5党に要請―全国B型肝炎訴訟原告団・弁護団

<子宮頸がん>「4月9日」に啓発イベント 検診受診率低く(毎日新聞)
民主執行部は体制刷新を=事実上の小沢氏辞任要求−岐阜県連(時事通信)
「村本さん失い、深い悲しみ」 ロイター編集主幹がコメント(産経新聞)
木落とし 急坂に熱狂 諏訪大社(毎日新聞)
閉店間際狙う?ビデオ店強盗、14万円奪う(読売新聞)

「茨城美少女図鑑」第2弾、モデルが配ってPR(読売新聞)

 茨城県内の一般女性をモデルにした写真集形式のフリーペーパー「茨城美少女図鑑」の第2弾が15日、発刊される。

 発刊を前に3日、JR水戸駅ビル「エクセル」で先行配布が行われ、モデルの“美少女”たちが1冊ずつ手渡してPRした。4日も500部限定で配布する。

 美少女図鑑は、2002年に新潟市で広告企画会社が創刊し、全国各地に広がった。県内でも小野写真館(ひたちなか市)が昨年10月に第1弾を発行、2万部が3日間で品切れとなるほどの反響を呼んだ。

 第2弾は、モデルに約300人が応募。25人が選考を通過し、水戸市や常陸太田市の街並みの中で撮影された。今回のテーマは「サウンド(音)」で、音が感じられるような作品が並ぶ。小野写真館代表の小野哲人さん(35)は「内容のこもった物が出来た」と期待を込める。

 モデルとなった常陸大宮市八田、高校3年の松原菜摘さん(18)は「自分に自信が持てるようになりたい」との思いで応募した。花屋で撮影した計5カットが掲載され、「自分を生かしてくれて満足」と大事そうに図鑑をめくっていた。

 3日の先行配布会場には、開始前に100人近くが列を作り、用意された500部は約50分でなくなった。サインや記念撮影を求める人もおり、女子高生から「年が近くて親近感がある」「かわいくて本格的」など声が上がった。

 エクセルと、ひたちなか市新光町の商業施設「ファッションクルーズ」で15日から2万部が無料配布される。

「嵐」が日本の“顔”に 観光立国ナビゲーターに就任(産経新聞)
落とし物を届ける間に出火、ラーメン店全焼 和歌山(産経新聞)
政府関係者「決着先送りは想定せず」=一部にはやむなし論も−普天間問題(時事通信)
<北九州社長殺害>元従業員供述、「ハンマーで殴った」(毎日新聞)
時効迎え「反省、教訓を」=国松元警察庁長官(時事通信)

<弁護士バー>東京・渋谷に開店へ 接客で法律相談はせず(毎日新聞)

 弁護士が酒類を提供しながら接客する「弁護士バー」の構想を表明していた第二東京弁護士会の外岡潤弁護士(29)が3日、東京・渋谷で「リーガルバー 六法」を12日に開店すると発表した。同弁護士会は「弁護士法に抵触する恐れがある」として懲戒処分対象となる可能性を示唆した経緯があり、今後の対応が注目される。

 外岡弁護士は会見で「弁護士と知り合うきっかけの場。法に反しない運営をしていく」と強調し、当初予定していたバー内での法律相談はしないことを表明。バーは渋谷の雑居ビルに開き、当面は外岡弁護士と弁護士ではない従業員3人が接客する。飲食代の収益は店の経営会社と外岡弁護士らが設立した一般社団法人が折半する。

 社団法人が収入を得て弁護士と顧客を仲介することについて、弁護士会は昨年、「弁護士や弁護士法人でない者が報酬目的で法律事件を周旋してはならない」との弁護士法の規定に抵触する恐れがあると指摘。バーでの接客も、懲戒処分の理由となる「品位を失うべき非行」に当たる可能性があるとして計画中止を要請していた。今回の発表には「事実かどうか把握できてないのでコメントしようがない」としている。

 一方、2月から東京・新宿の飲食店で4回開催された「税理士バー 確定申告酒場」は、税理士会に処分権限がないこともあり問題は生じていない。税理士バーで約20人の無料相談に応じた東京税理士会四谷支部の高橋創(はじめ)税理士は「税理士とは法律が違うので弁護士バーがもめるのは仕方ないと思うが、自分の取り組みではお堅い税理士のイメージを払しょくするのに成功していると思う」と話した。【伊藤一郎】

【関連ニュース】
佐世保小6殺害:事件報告書で人権侵害 弁護士会是正勧告
JR福知山線事故:検察官役に弁護士3人指定 神戸地裁
脱税容疑:弁護士が所得税5000万円 名古屋国税局告発
オウム:松本死刑囚の弁護士1人、処分を変更 日弁連
東京地検:弁護士と元妻を8億円脱税で起訴

「弁護士バー」、12日にオープン=東京・渋谷に「身近な存在」(時事通信)
<参院選>民主・木俣議員不出馬 愛知選挙区、比例代表も(毎日新聞)
焼きそば名人…お味は!? 官邸で「リアル鳩カフェ」(産経新聞)
<掘り出しニュース>蒲郡みかん郵便ポスト、駅や市役所に登場(毎日新聞)
小学教科書検定 年越し派遣村、裁判員…最新の話題に言及(産経新聞)

<親権>子供の視点での見直し議論確認 厚労省専門委初会合(毎日新聞)

 児童虐待に対応するための親権制度見直しを巡り、厚生労働省は31日、社会保障審議会児童部会専門委員会(委員長、才村純・関西学院大教授)の初会合を開いた。民法改正に連動した児童福祉法などの改正に向け、子供の権利を重んじる視点で、施設入所児の親の親権制限などを協議することが確認された。

 初会合では、委員から「子供はなぜ施設に保護されているのか納得できていない面もある」「子供の権利を尊重し、子供の視点で論じていくべきだ」などの意見が出された。

 厚労省は法務省と連携し、11年度内の法改正を目指している。

【関連ニュース】
自殺:最も多い日は3月1日 内閣府と厚労省分析
臓器提供児童:虐待の有無確認 厚労省方針
児童虐待:厚労省と文科省が指針策定
厚労省:グループホーム防火体制の徹底、全自治体に通知
軽費老人ホーム:設置基準緩和の「都市型」容認へ…厚労省

<日米密約>文書「破棄」を第三者委で調査へ(毎日新聞)
「宝物探しに行こう」 小5長男に見張りさせゴルフ場荒らし (産経新聞)
外相、26日に米大使と会談=普天間移設で協議(時事通信)
<財政健全化法案>責任政党が「本家」争い(毎日新聞)
31日に2度目の党首討論 (産経新聞)

calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
sponsored links
リンク
ショッピング枠現金化
主婦 融資
クレジットカード現金化 還元率
クレジットカード現金化 比較
クレジットカード現金化 比較
レンタルサーバー 格安
情報商材レビュー
selected entries
archives
recent comment
  • 逃走中? 電車にはねられ死亡=男性が踏切立ち入る―東京・八王子(時事通信)
    カナ (08/26)
  • 逃走中? 電車にはねられ死亡=男性が踏切立ち入る―東京・八王子(時事通信)
    ふにゃバット (06/07)
  • 逃走中? 電車にはねられ死亡=男性が踏切立ち入る―東京・八王子(時事通信)
    とろろいも (01/13)
  • 逃走中? 電車にはねられ死亡=男性が踏切立ち入る―東京・八王子(時事通信)
    桃医 (01/08)
  • 逃走中? 電車にはねられ死亡=男性が踏切立ち入る―東京・八王子(時事通信)
    道隆 (01/02)
  • 逃走中? 電車にはねられ死亡=男性が踏切立ち入る―東京・八王子(時事通信)
    まろまゆ (12/19)
  • 逃走中? 電車にはねられ死亡=男性が踏切立ち入る―東京・八王子(時事通信)
    モグモグ (12/18)
  • 逃走中? 電車にはねられ死亡=男性が踏切立ち入る―東京・八王子(時事通信)
    ちょーたん (12/14)
  • 逃走中? 電車にはねられ死亡=男性が踏切立ち入る―東京・八王子(時事通信)
    ポロネーゼ (12/05)
  • 逃走中? 電車にはねられ死亡=男性が踏切立ち入る―東京・八王子(時事通信)
    ポコラーニャ (11/27)
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM